協会概要

関西日本ラトビア協会の概要

左:石橋民生理事長 右:ダツェ トレイヤ・マスィー駐日大使

所在地 大阪市北区梅田3-3-5 大和ハウス工業大阪ビル内
設立 2008年(平成20年)9月24日
会員数 個人会員 139名 法人会員 97社(2019年9月末現在)
事業内容 ①ラトビア共和国の文化、スポーツ、経済等で日本との交流に関する情報を集め、会報・インターネット等を通じて発信する。

②ラトビア共和国から日本を訪問する人達と交流し、活動を支援する。またラトビアからの留学生に対する奨学金等の支援を行う。

③日本からラトビア共和国に観光その他の目的で訪問しようとする人達の企画を支援する。

会則(抜すい)

※平成20年9月24日発効・平成26年11月30日改定

会員

本会の目的に賛同し、興味をもって活動に参加する個人と法人から構成される。
入会希望者は会費を支払い、事務局の承認を得て登録できる。


会費

本会の会費は、個人会員と法人会員に区分され下記の金額とする。

法人会員 一口 50,000 円/年
個人会員 初年度 4,000 円/年(入会金1,000 円を含む)
2 年目以降 3,000 円/年

組織・役員

  • 本会は、会長1名、理事長1名、理事20〜30名を置き、理事の中から監事2名と事務局長1名を選定する。理事の中から必要に応じ常務理事を選定する。
  • 会長は会を代表し、会の方針をまとめる。
  • 理事長は理事会を代表し、会の運営をおこなう。
  • 理事は会員の意見を汲んで理事会で意見を述べ、運営について理事長を補佐する。
  • 常務理事は上記のほか、地域や業種について取り纏めを行う。
  • 監事は会の予算管理と運営について監査をする。
  • 事務局長は会員の登録、会費の出納、理事会の議事録作成等の総務を担当する。

その他

  • 本会の理事会は年1回以上開催する。
  • 本会の会則は理事会の過半数の賛同によって変更できる。

役員

名誉顧問 ダツェ トレイヤ・マスィー (ラトビア共和国特命全権大使)
顧 問 多賀 敏行 (元駐ラトビア日本大使)
東郷 武 (前関西日本ラトビア協会会長・在大阪ラトビア共和国名誉領事)
理事長 石橋 民生 (在大阪ラトビア共和国名誉領事・大和ハウス工業(株)副社長)
常務理事 池田 裕子 (関西学院 学院史編集室)
上野 慶三 (リガ ウッド ジャパン代表)
正司 泰一郎 (元宝塚市長)
溝口 明子 (SUBARU 代表)
理 事 浅野 敏行 (株式会社アサノ 社長)
石橋 さゆみ ((株)ユニフロー社長・名誉領事夫人)
植田 多江子 (NPO法人 芦屋市国際交流協会 理事)
上平 豊久 ((株)大伸社取締役副社長)
太田 敏正 ((株)プロアクティブ経営 社長)
大辻 伸幸 ((株)伸和エージェンシー 社長)
甲斐 丈晴 (大和ハウス工業(株) 秘書室 課長) *事務局長兼務
金井 雅孝 (大和ハウス工業(株) 執行役員 秘書室長)
木村 宗光 (元大和ハウス工業(株) 取締役)
清水 良二 (清水木材(株) 常務取締役)
竹村 肇 (飯田グループ 取締役相談役)
谷本 瑞絵 (ステンダース ジャパン 代表)
平越 國和 (丸国林業(株) 社長)
風呂本 武敏 (元神戸大学教授)
山本 拓 (日本ノボパン工業(株) 社長)
監 事 寺岡 志郎 (大阪日本ポルトガル協会) *理事兼務
近久 啓太 (大和ハウス工業株式会社 サステナビリティ企画部長) *理事兼務


主な活動(平成25年度)

夏至祭パーティ
平成25年6月22日(日)15時〜21時(20名参加)
第5回理事会・総会
平成25年7月23日(火)12時〜14時(46名参加)
ヴァイヴァルス大使送別会
平成25年7月23日(火)〜24日(水)(21名参加)
ザトレルス前大統領ご夫妻歓迎会
平成25年10月10日(木)〜15日(火)
独立記念レセプション
平成25年7月23日(火)
ペンケ大使歓迎会
平成25年12月17日(火)
新年懇親会
平成26年1月18日(土)
ラトビアトークサロン(ラトビア語教室)
毎月第一月曜日17時半〜20時

以上